森山はるみのハッピーボイス♪
Vocalist, Writer, 森山はるみのオフィシャルブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年もありがとうございました~2017.12.27のメルマガより~
 
おはようございます 森山はるみです。

すっかり年の瀬…

身の引き締まる寒さの中
電車や駅での粗相も目立つ時期ですが

お元気でおすごしでしょうか。

──────────
<メールマガジン>
stay☆Happy-tune
森山はるみのハッピーボイス
vol.040 2017/12/27
──────────

ご挨拶が遅くなってしまいましたが
11月23日のライヴではありがとうございました!

今回わたしはバンドリーダーの無茶ぶりで
和装とフルートとペルーの笛と歌と
ラリッた感じの踊りと呪文のようなラップ…と

なんだかよくわからないごった煮を
お届けいたしましたが

おかげさまで、お客様も一緒に踊ったり
シャカシャカ鳴らしてくださったりで

楽しくてしかたない夜となりました。

本当に、ありがとうございました。


ただ…

今回はFLFとしてのライヴではなく、
リーダーのソロワークへの共演
という位置づけだったのですが

私としては、業務内容といいますか、

あつかわれ方(笑)がナゾだったので、
リーダーに訊いてみたわけですよ


結果的にワタシ、ほぼ出づっぱりでしたが
どぉしてソロワークなの?

バンド活動との違いって?


…そしたら、あんの★※◇■の言うことにゃ、


「バンドやデュオというものは、そんな簡単なものではナイ。

 リハの回数より同じ釜のメシを食らった回数が何十倍という環境の中、

 お互いのちょっとした癖すらも許せなかったりというくらい密な関係の中で育つのじゃ。

 まるで、幼い頃を過ごした団地の一室での夜更かしの会話のように。

 お客様をも巻き込んで演奏する中、バンドがバンドである所以はそこにアリじゃ。

 雑多な音が鳴り響く中、お互いの音を阿吽の呼吸で読み取っていられる、

 そのテレパシーレベルに到達できていてこそ

 バンドやらデュオを名乗ることができるのじゃ。」

・・・

だから、それなんの哲学ーーー!

というか、いつからそんな大袈裟な話に?!


なんか遠い目して

ちょっと。

もしもし。しもしもー??


どーしてくれようホントにこの

・・・


あ、なんかまたメール来た。

「来年の計画」?


・・・


だ か ら

っつーのその量!

今年だって数回しかライヴやってないのに
どーやって実現するの

そんで内容、



・バリバリエレキ風呂

・砂漠に置き去り

・鉄塔の先で吹き曝し

・鋼鉄の上にも30年






…ああ、

なんか、要するにヘヴィメタね♪

そんでサイケでルンバでね

うちドラマーいないけどね

OKおっけー♪♪♪



ケリー・キングのアームバンドばりの
トゲトゲをお見舞いしてあげマス!


「ゆくゆくはインドネシアン
 ・スラッシュメタルのアイドルにしちゃる
 という約束は必ず果たす!」


…いやもぉ

忘れてもらっていいですよ、それ。

ていうか忘れて。

ていうか鋼鉄の上じゃなく
私のお尻の下に30年ばかり、敷かれときなサイ





そんなこんなで

皆さま… 

今年も諸々支えてくださいまして

まことに、ありがとうございました。


来年は、少しは寒さも和らぐであろう
3月頃からライヴを予定しています


ささやかな炎ですが
来年もあたりに来てやってくださいませ


次にお会いできる日まで
どうぞお元気で

楽しい冬を、お送りください

(*^^*)


先日のライヴ、一部YouTubeで公開しておりますので
冬期休暇のおともに、よかったらご覧ください

https://www.youtube.com/watch?v=Z6zTO1pfYr8
https://www.youtube.com/watch?v=RwXkF0so2n0
https://www.youtube.com/watch?v=Fc6DuMvkKT0
https://www.youtube.com/watch?v=Om4_jGM8cNQ
https://www.youtube.com/watch?v=l5Vt2pF7AKE
https://www.youtube.com/watch?v=TIYFCB8trYI
https://www.youtube.com/watch?v=R2wd7goBOG4
https://www.youtube.com/watch?v=fId3pStkHW0
https://www.youtube.com/watch?v=KaYYZM6xVT8
https://www.youtube.com/watch?v=SQkC5fTyTTo
https://www.youtube.com/watch?v=jv3Kf3yFOCc

■記
2017/11/23 夜
呪文・鼓動・舞踏
Worldwide Rumba From BATANGAS to MATANZAS

"Island to Island" @西荻窪 SAWYER CAFE



感謝

*・。*・。*・。*・。*

◆http://voiceworker.blog112.fc2.com/
↑ブログトップページ(PC用画面)の
右上に表示されているフォームから
当メールマガジンの参加・退会ができます。

またはこのメールマガジンに
【配信不要】と書いて返信してくだされば
そのメールの送信元アドレスへの配信を停止させていただきます。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

◆下記の引用元を明記して頂ければ、
当メールマガジンの引用・転載は可とします。
-------------
引用元:メールマガジン
「森山はるみのハッピーボイス vol.***」
http://voiceworker.blog112.fc2.com/
-------------

メールマガジン「森山はるみのハッピーボイス~stay☆Happy-tune ~」
発行責任者:森山はるみ
 

スポンサーサイト
「島から島へ」~2017.11.08のメルマガより~

こんにちは
森山はるみです

今週の東京は晴天や暖かい日が続いて
「遅れてきた10月」て感じですが

いかがおすごしでしょうか

──────────
<メールマガジン>
stay☆Happy-tune
森山はるみのハッピーボイス
vol.039 2017/11/08
──────────


「結局どうするって??」

から、はや一か月

あ、なんか混じってた
メールの中に

バンドリーダーからの
例によって唐突なる業務連絡が。


「 はるみさん 踊って 」


 ・・・え・・・


黒い鯖はいずこへ?

「やりますよ」

 ??

あ、ホントだ。

送られてきた曲リストをよく見てみたら、
確かにブラックサバスも一曲入ってる。。。

やっぱりどうしてもサバス臭が

…というか。

なんだこの、私の負担がやたら多いリスト!?

ほぼほぼ、私のパフォーマンスで
埋め尽くされてるように見えますが??


「俺は歌とギターに集中するから」

「はるみさんは、歌と踊りとフルートとあと」

「みえるくらいのミニスカで、ヘソ出しでお願い♪」

「ラップしながらなんかこぉユルめの踊り」

「テキトウなユルめのニセ沖縄ダンスを和服で」

「これもユルめのゴーゴーダンスを和服で」

「ユルめのダンドゥットダンスを和服で」

「ユルめのタイ・ダンスを和服で」

「フルートを吹きながらラリった感じのダンスを和服で」

「テキトーにタコ踊り」

「観光地の案内看板チックに立ってて」


・・・長!!!

というか、そもそも

ツッコミどころが多すぎて
どこから何を言えばいいんだか


いちおう本人、今回は
自分のソロ・ワークのつもりで企画したらしいけど

どこがじゃ。なにがじゃ。

ほとんどわたし、デヅッパリだし!

まったく、いつもながら
自分で何言ってるかわかってんのかな


ゴーゴーダンス?ラップ?

ラリった感じ?

フルート吹きながら踊る?


それにミニスカだの、和服だの

両方いっぺんに着られるかっての
図々しいにもほどが…

…ん? 

和服?

あっ、このあいだFacebookに出してた
和装の写真を見られたからか!


うぬぅ。


・・・

よーし、わかった。

やってやろうぢゃないか。


和装やら笛でなにやら

テキトーでラリった感じの
ユルめのなんとかダンスとやら

こうなりゃ
誰もソロ・ワークだったと気づかないくらい、

前面で本腰入れて踊りまくってくれるわ!!!





というわけで皆さま…

呪文ラップから案内看板(ってなんだ)まで

無茶ブリ丸飲み苦労っぷりを
観に来てやってくださいましね。


リーダーは隅っこのほうで
ギター抱えてボソボソつぶやいてるかと思いますが

「島から島へ」っていうかもう
島流しにしますので!

わたしの方だけ観ててクダサイ
(笑)


■11/23 夜

Worldwide Rumba
From BATANGAS to MATANZAS
呪文・鼓動・舞踏

Island to Island
@西荻窪SAWYER CAFE

たぶん19時くらいから
お心添えもたぶん、1500円


大小 遠い島々へ…

ご一緒にどうぞ♪



*・。*・。*・。*・。*

※ライヴ当日お店で1ドリンク以上
 オーダーをお願いいたします。

◆ご予約宛先:
f_cosmos☆happy-tune.com
 (☆を@に)

*・。*・。*・。*・。*

やっぱりサバス臭 ~2017.10.13のメルマガより~
こんにちは、はるみです

東京は秋冷えが本格化の気配…
冬到来もすぐそこですが

いかがおすごしでしょうか

──────────
<メールマガジン>
stay☆Happy-tune
森山はるみのハッピーボイス
vol.038 2017/10/13
──────────

あぁーもぉ
言わんこっちゃない…


案の定ですよ案の定


12月のライヴを
楽しみにしてくださっていた皆さま

まことに申し訳ございません。


とぉとぉ自爆しちゃいました、
うちのリーダー。


どうしても12月のライヴのための選曲に
満足がいかなかったらしく…

というか、
どぉしてもブラックサバスで
ハロウィーンを楽しみたかったらしく

「もっとサバス臭がしてなきゃダメだ!」とか

「バンド名もFUEGO NEGRO にする」とか

言ってるなーと思ってたら


バンドのFacebookページ、
勝手に消してるし!


『炎の前で』→『黒い炎』に?!


「FRENTE AL FUEGO」の商標はどーする

どおなる、FLF?


あっしかも!

「ビル・ワードみたく叩ける、
 いや完コピできる15歳までの女子ドラマー求む」

って、そんな
誰もが避けて通るような募集をネットに!


デュオの構想はどこへ


…イヤそんなことより

ワールド・ワイド・ルンバをやるって言いだしたの…

アンタでしょうが?!


「やりますよ」

 ??

ブラックサバスのどこらへんで??


「肝心なのは、誰がワールド・ワイド・ルンバをやるのかってことです。

 習い事で音楽を嗜むニッポンのOL代表にやってもらいたいわけではないのです。

 耳は完全ロックンロール・腰は完璧ダンドゥッドっていう、

 ”インドネシアン・スラッシュメタル・クィーン”にやっていただきたいのであります。

 そんな人が、ブルーズと並んでロックの源流である
 アフロキューバン・ルンバの語法を体得し、

 その上で世界中の音楽を料理する、
 
 それこそが望まれる”ワールド・ワイド・ルンバ”の姿なのであります」


「なので、まずはブラックサバスありきなのであります」


…だから、それなんて哲学ー?!



はぁーーーーー


もぉ!!!



春は強烈な鬱体質、
秋は前頭葉が異常活性…

春夏秋冬、通年やっかい。

黒い鯖でも食べて
おとなしくしてりゃいいのに

どないしてくれようこの
★※◇■…(自主規制)


やっぱり
黒ファイヤーでいいかもしんない。



…で?

結局どうするって??
 
 
 
*・。*・。*・。*・。*

12月ライヴへむけて~2017.09.25のメルマガより~
 
おはようございます
はるみです(^-^)

地球全体で昼と夜が同じ長さとなる
秋分を迎え

いよいよ本格的に季節も変わる気配ですが
いかがおすごしでしょうか

──────────
<メールマガジン>
stay☆Happy-tune
森山はるみのハッピーボイス
vol.037 2017/09/25
──────────

秋と言えば読書の秋、
スポーツの秋、食欲の秋…ですが

どうも、うちのバンドリーダー的には
ヘヴィメタの秋、だったようです。


わたしも実りの秋を享受しましょ、
と思っていたところに

…来ました 業務連絡が。


ええ、最近はもぉ、読めてます。

音沙汰無いな、と思ったころに
ドカン、とやってくる

そろそろかなとは思っていました。

もうちょっとやそっとじゃ
驚きはしませ…


n?


なに…、この…、長い長い曲リスト。


「オール・ブラックサバスやります」


n?!


「ブラックサバスが解れば、その後の
 へヴィメタ/ハードコア/パンク/オルタナ
 なんでも解りマス」


えーと…あの、

バンド結成時から言っている
アイルランド民謡や古典声楽曲は


「ブラックサバスって、めちゃめちゃクラシカルですよ」


待って待って。

キプロスの人たちに受けたことに気をよくし

『12月にまた新たな地域の曲を演奏するぞー』と

けっこう大量に選曲してきたのがついこの間で、

ワールドワイドルンバの続きをやるのでは?


「やりますよ 12月に」


あ、やるんだ?


でもこんなにレパートリー増やしてどうするの


…しかも、ちょっと

え、ちょっと待って!


よくよく見てみたら、
1stアルバムから6thまで、

オジー在籍中の曲ほぼ全部じゃ…?!

怖いわ、この50超のリスト!


それにたいへん恐縮ながら
ブラックサバスって、私には
全部同じように聴こえたりするのですが…


「全部同じで正解ですよ

 1曲5分だとして40曲やるなら200分

 概ね4時間

 つまり4時間で1曲の祈りということです」


…なにか言っている…

しかも うち10曲くらいは
10月にはお披露目するつもりでいたらしい。

なにかイッテいる。

あぁ、それにうちには
専属ドラマーがいないのに!

どーすんの

あぁもぉー


そもそもの話、
1度演奏した曲を、くりかえし演奏する
って発想はないのかしら・・・?

ワールドワイドルンバはルンバで

『オリンピックに間に合うように
 ワールドワイドルンバは 3日で1曲は仕込む!!』

とか何とか無謀なことを言ってたしなぁ。


ああでも、

ロングロングオールサバスに比べたら
3日で1曲も普通に思えてくるね、アハ☆





そんなわけで、10月にはライヴ予定はありません。

年内は、12月

新たな曲でワールドワイドルンバ

の予定!


ワールドワイドルンバ。です

どうぞ、お楽しみに


*・。*・。*・。*・。*


最後まで読んでくださって
ありがとうございました。

お元気で、
どうか楽しい日々をおすごしください。

(^-^)

森山はるみ
stay☆Happy-tune

わたしは服が苦手です~2017.09.18のメルマガより~
 
こんばんは

はるみです(^-^)

東京は台風一過、青空のもと
もう一度夏を味わうような一日でしたが

お元気でおすごしでしょうか

──────────
<メールマガジン>
stay☆Happy-tune
森山はるみのハッピーボイス
vol.036 2017/09/18
──────────

夏服もそろそろ終わり…

秋冬へ向けて衣替えの季節ですが

服、と向き合うたびに悩ましく
なかなか片付けられないわたしがいます



わたしは「服」が苦手です。

苦手、と決めつけてしまうのは
良くないかなとも思うのですが

まんべんなく何でも得意、
なんてことはないからやはり

突出してできる分野もあれば
はげしく凹んでいる分野もある
…と、わたしは思うのであります。


さて服、というか
こと服装・髪型に関する
わたしの苦手意識は半端ナイです。

幼少期から、自分の着たいものや
したい髪型などを考える習慣がなく

長年ショートヘアでいましたが、それも
「短い方が、何もしなくていいから」で。

同級生が皆おしゃれ盛りのころも

有りものの、古いダブダブの服を着て
なんの疑問も抱かずに過ごしておりました。


もともとは興味の無いことだったので
気にしたことも無かったのですが

だんだん、周りから要改善の
指摘を受けるようになり…

しかしながら
せっかくの好意的アドバイスも
言われていることが大半わからないため

「何か、これではイケナイらしい」

「何を着たらいいのかわからないけど
 今のままでは、ダメらしい」

という意識のみ芽生え、

いつの間にか
すっかり怖くなってしまって

それ以来の苦手意識が
どうも未だに抜けてないのであります。



「はーちゃん。
 そもそも人が装う理由っていうのはね…」

なんて
アパレルに勤める友から
こんこんと説かれたこともありますし

「服装や髪型だけ変えればいいなんて、
 一番カンタンなことじゃん!」

なんてビックリされたりもしますが


わからないことってのは

別に悪気や反抗心でもって
受け付けていないわけではなく

本当にわからないんですよ!
とわたしは主張したい。


そして、どんなことに
人が怖れを抱いていようと

端から見るとどんなに
なんでもないようなことであろうと

だって怖いんだもん、現に!
なんですよ

服の話をされると
アタマ真っ白になるし。

いったんその恐怖から
回復してからでないと
諸々対応できないんです。

はぁ、我ながらやっかい。



ちなみに、
突出していること、というか
特技は何かあるのか?と言えば

右手でも左手でも、絵が描けます。

あまり、できる人いないでしょう
たぶん。


書道を習わせてもらった関係で
文字は主に右手で書くように育ちましたが、
両利きみたいで

ホワイトボードに枠線なんか書くときは
二刀流で両手で書けますし!


さらに、絵でも字でも
逆さまからも、横からも書けます。

ただこれ、一切使わなくても
まったく困らない能力なんですよね。


そう言えば、
両利きと関係あるのかわかりませんが

子供の頃はよく、文字を
左右逆に書いちゃってました。


「S」の字は今でも苦手で

正面から書いてても、たまに
どっち向きなのかわからなくなって
逆に書いちゃいます。


あと不便な点としては

「右」と「左」の識別が混乱し
かなりの確率で言い間違えてましたが、

これは練習して、
だいぶ間違えなくなりました。


…って

やっぱり特技ってワケでもないかなぁ
これじゃ




そんなこんなで
やっぱり片付かないままに…

今夜も更けてまいりますが。


さても秋、ようやくの秋です。

お元気で、
どうか楽しい日々をおすごしください。

(^-^)

森山はるみ
stay☆Happy-tune


*・。*・。*・。*・。*


◆http://voiceworker.blog112.fc2.com/
↑ブログトップページ(PC用画面)の
右上に表示されているフォームから
当メールマガジンの参加・退会ができます。

またはこのメールマガジンに
【配信不要】と書いて返信してくだされば
そのメールの送信元アドレスへの配信を停止させていただきます。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

◆下記の引用元を明記して頂ければ、
当メールマガジンの引用・転載は可とします。
-------------
引用元:メールマガジン
「森山はるみのハッピーボイス vol.***」
http://voiceworker.blog112.fc2.com/
-------------

メールマガジン「森山はるみのハッピーボイス~stay☆Happy-tune ~」
発行責任者:森山はるみ




Stay☆Happy-tune~森山はるみのハッピーボイス~

☆メールマガジン参加・退会フォームです (^-^)

メールアドレス

メールアドレスを入力し 【参加】をクリックすると、 メルマガが届くようになります。 読者になって頂けると嬉しいです。



プロフィール

森山はるみ

Author:森山はるみ
Vocalist, Writer

声と言葉をつかうことを主にしています。
声域3オクターブと少し。

歌手、ボイストレーナー、ナレーター、
各種出演

文章作成、作詞、コピーライティング、
各種事務ほか


【自分だけの声を出すお手伝い】
もともと持っているものを、出すだけ。
解放するだけ。
いかに響きを妨げるものを手放し
解き放つか。

その視点から、個人レッスンの
ボイストレーナーを
やらせて頂いています。

ボイトレをしながら、穏やかで自由な状態に
自分でチューニングできるようお手伝いします。

お気軽にお問い合わせください。

あなた自身を
より自由に表現できますように


☆ ☆ ☆ ☆ ☆

《メルマガ》
Stay☆Happy-tune
~森山はるみのハッピーボイス~
http://voiceworker.blog112.fc2.com/
↑ブログトップページ(PC用画面)の
右上に表示されているフォームから
ご登録できます。

(スマートフォンの方は、
お手数ですがPC画面を表示させてから
画面右上をご覧ください)


《ブログ》
☆森山はるみのハッピーボイス☆
http://voiceworker.blog112.fc2.com/


《インターネットラジオ》
♪くつろぎ情報館グリーンベル♪
http://green-bell.cocolog-nifty.com/blog/


☆ ☆ ☆ ☆ ☆

…Character…

英文書写、フルート、ピアノ、
エレキベース、たまにお酒、
ほんの少しだけスペイン語

やりたいこと
海外ライヴツアー♪と
心躍るような本を書くこと


stay☆Happy-tune



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



最近の記事



月別アーカイブ



アクセスカウンター



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。